見学・資料

Blog

花遊庭のブログ

2018.09.16

ウェディングドレスの起源 豊田市 結婚式場 花遊庭

こんばんは!松尾です😊

 

 

皆さま!ウェディングドレスの起源を知っていますか?

 

 

本日は花嫁の憧れ「ウェディングドレス」についてお話します✨

 

 

純白のウェディングドレスは19世紀ヴィクトリア女王の結婚式から主流になりました。

ヴィクトリア女王の結婚式は珍しく恋愛結婚だったので、そこでヴィクトリア女王は純白のウェディングドレスをまとい「私をあなたの色に染めてください」と述べたそうです🗣

 

 

素敵ですね☺️

 

 

そこから、何色にも染められていない純白のウェディングドレスには「あなた色に染まります」という意味が込められているといわれるようになったんです😊✨

 

 

そもそも白色には「清楚」「純粋」という意味がありますので、結婚式にはピッタリのカラーですね!

また、ウェディングドレスが白色なのは「あなた色に染めてください」の他にも穢れ、悪を払うという意味も込められているようです🎵

 

 

意味を知ったらますます素敵に思いますね😊

 

 

豊田市(岡崎市、安城市)の結婚式場

庭園付ゲストハウスウェディング

「ガーデニングミュージアム花遊庭」

http://www.kayutei-w.jp/cms/

 

 

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ

line BACK