見学・資料

Blog

花遊庭のブログ

2018.10.28

果物の栄養価 豊田市 結婚式場 花遊庭

こんばんは\( ¨̮ )/近藤です!

 

突然ですが、皆さまは秋の果物と聞いて何を思い浮かべますか???

 

本日は、秋の代表的な果物の栄養価についてお話ししたいと思います。

 

[りんご]🍎

りんごはとても歴史の古い果物でして、日本では明治時代から本格的に栽培されるようになったそうです。

 

りんごに多く含まれている水溶性食物繊維のペクチンが消化を促進させ、胃酸のバランスを整えてくれます。便秘や下痢にりんごがよいといわれるのはこのためです。またペクチンはアレルギー性疾患の予防に有効だという報告もされているそうです。

さらにりんごに含まれるポリフェノールの一種「カテキン」には抗酸化作用があり、高血圧やがん予防、老化抑制に期待できます。りんごはさまざまな病気の予防に効果が期待できるため、「医者いらずの果物」と言われるのです!😳

 

[柿]

柿に含まれるビタミンCの量は、日本人がよく食べる果物の中でトップクラス😳風邪予防や美肌効果に期待できます。また柿のオレンジ色には、抗酸化作用のあるβカロテンのほか、同じカロテノイドの一種「βクリプトキサンチン」が多く含まれていて発がん抑制作用があるといわれています。

渋み成分のタンニンにはアルコールを分解する作用があり、さらに利尿作用のあるカリウム、酸化還元作用のあるビタミンCの相乗効果で二日酔いにも効果がありそうです。

 

果物について調べると、果物によって栄養素やカラダへの効果が色々違うことが分かり、面白いですね😌😌

 

皆さまもぜひ、色々と調べてみてください!

 

豊田市(岡崎市、安城市)結婚式場

庭園付ゲストハウスウェディング

「ガーデニングミュージアム花遊庭」

http://www.kayutei-w.jp/cms

 

 

カテゴリー

アーカイブ

line BACK