見学・資料

Blog

花遊庭のブログ

2008.12.27

I LOVE 甫木家

こんばんわ
本当に毎日寒いですね…。

しかしそんな寒さも吹き飛ぶあったかパーティレポート
を古川がお伝えします。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

12/20(土)

クリスマス目前の結婚式らしくウェルカムボードならぬ、ウェルカムツリー

CIMG0705CIMG0705

ちなみに、ツリーに飾ってあるブーツはサンキューグッズになるんです

お二人は6月8日に初めて花遊庭にご来店されました。
当初は、家族のみで挙式だけでも…。
と少し消極的な感じでお話をされていました。

しかし 12/20(土)に集まった人数 約60名

新郎・新婦様はかなり緊張していると言っていたのですが、
持ち前の元気と明るさでそんな様子は全く感じなかったです

新郎様はとても凛とされていて…
          新婦様はとてもキュート

CIMG0708CIMG0708

パーティースタートは、新郎のウェルカムスピーチ

新郎様のご上司からのお祝いのお言葉。乾杯…。

お義兄様よりうたのプレゼント(モノマネで

新婦友人よりビデオレター&歌のプレゼント
     ジーンときてしまいました

各テーブルで記念写真

CIMG0709

      きっと幼い頃を思い出すのでしょうね……。

さて、いよいよドレス当ての結果が分かる時が来ました。

赤? 青? ピンク? 黄色?

↓  ↓  ↓ 答えは  ↓  ↓  ↓

CIMG0712

クリスマスにこだわりたいとおっしゃるお二人が選んだのは、
     正にクリスマスカラーの赤でした。

見事正解してプレゼントが当たったのは、 
         新郎の会社の先輩&新婦中学の友人

新婦友人は、夢で赤いドレスを着てたんですとコメントされました。
          (…と予知夢を見たそうです。)

続いて花遊庭オリジナルのカクテルショーです
まずは新郎様が作ったカクテルを愛する新婦様へ

スタッフが作ったカクテルは、新郎新婦様よりゲストの方へ

CIMG0716

そしてカンパーイ

そしていよいよ新郎友人たちのエアー氣志團マブダチ~結婚闘魂行進曲

新郎様も途中から参加

あら?もしかして一番上手

そして…何と新郎様が新婦様を誘い

少し照れながらもしっかり踊っていました

     I甫木家メンバーです

CIMG0722

これから幸せを掴む女性の皆様へ新婦様のブーケプルズ

以前お打合せの最中に突然「誰かにてんとう虫のサンバを歌ってもらいたい」
っと新婦様…。  

   私は、無理ですだって音痴ですもの。

という事で当日の女性のご友人の皆様のお願いしてみたところ

        快諾

最後は、新郎様から新婦様へサプライズ

   navy&ivoryの「指輪」  これがまた、いい歌でした
  
これからお世話になる相手のご両親には花束とブートニアを
   ご自分のご両親には思い出のアルバム(メモ―リーズ)を贈られました。

そしてご列席して頂いたゲストへエンドロールをプレゼント

(一言ずつコメント付きで

新郎新婦様が頑張ったから、温かい結婚式ができました

本当に楽しい結婚式でした。

CIMG0723
私も  I甫木家メンバーの1人として

孝輔さん真里さんの末永い幸せを心より応援致しま~す

CIMG0729゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

私は、一足お先に明日からお休みを頂きました。
今年のお正月も変わらず、実家で過ごしてきます

2008年は大変お世話になりました。  

来年も皆様にとって素敵な1年になりますことを心よりお祈りいたします。

  

2008.12.26

格好いい大人たち

こんにちはクリスマスも終わり、いよいよ今年も後一週間をきりました。
年賀状の準備は何とか間に合いましたが、今年中にやっておきたいことは
まだまだ残っています。年内に無事やり遂げられるのでしょうか

先日、映画と音楽をこよなく愛する私は、『SHINE A LIGHT』と
言う映画を観てきました。この映画は『ザ・ローリング ストーンズ』の
一本のライブとメンバーと関係者へのインタビュー交え有名映画監督が
撮った作品です。

彼らのトレードマークは知っていて、バンドの名前、人数、ボーカルと
ギター(1名)の名前は知ってるけど、他のメンバーの名前は…
その上、彼らの音楽はTVやラジオでかじったことがある程度、
と言う状況で観てきたんですが、曲や彼らの人となりを知らなくても十分に
楽しめましたちゃんと予習して行ったらもっと楽しめたんだろうな
という反省はありましたが
特に、ギターのキース・リチャーズにインタビュアーが「キースとロニー、
どちらが上手?」と質問したところ「あいつも俺も上手くはないよ。ただ、
あいつと俺が揃えば、最高さ」と答えていたのがとっても印象的でした。

60歳を過ぎてもまだまだ、現役そんな格好いい大人たちの格好いいロック
を観てきました

本日は、映画を観て彼らのような格好いい大人になりたいと改めて思った
小林がお届けしました。

私、小林も年内最後のブログ当番だと思うので、年末のご挨拶を少し…、
今年担当させていただきました新郎新婦様ありがとうございました
そして、来年担当させていただく新郎新婦様引き続きよろしくお願い
致します
そして、花遊庭にお越しくださった全ての皆様ありがとうございました
来年もどうぞよろしくお願い致します

2008.12.25

年末

皆さんこんばんは 蟹です

今日はとても寒い一日でしたね。
花遊庭のクリスマスツリーも今日でお別れです
さて今日からは年明けに向かい準備準備

今年は年賀状も投函し、まずまずの進み具合です
(お恥ずかしながらこの年賀状、25日までに投函できたのは
 ここ10年位で初めてではないかと思います)
この調子で大掃除もこつこつと進めていきます

お正月はいつもどこかへ出かけていましたが
今年は家族と友人とおだやかに過ごそうと思っています

皆様 今年も一年お世話になりましてありがとうございました。
来年もより一層素晴らしい年になりますようお祈り申し上げます。

2008.12.24

Merry Christmas

こんばんわ

今日はクリスマスイブですね。
皆さんはどんなクリスマスを過ごされるのでしょうか。

子供の頃は母のごちそうにクリスマスケーキ、そしてサンタさんのプレゼント
楽しみで楽しみで嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。
クリスマスツリーに浮かれ、イルミネーションに胸ときめかせ
この日を待ちわびたものでした。

なぁんて「それは昔の事」と言わんばかりですが
楽しい事とケーキが何より大好きな私は今も変わらずクリスマス好き

朝から出勤前に大好きなケーキ屋さんにでかけ
既に行列になっているケンタッキーの前を通っては「今日はパーティーなんだろうなぁ」と心躍らせ、
ランチのオードブルがクリスマス仕様になっている事にテンションアップ

昨日の歌番組で、あるアーティストが
「クリスマスは自分も楽しみたい思う気持ちもあるけれど、歌う事でみんなに幸せが届けられるならそれも嬉しい」
そんなことを言っていました。

もらうばっかりのクリスマスを卒業して、楽しみや幸せを自分以外の人に
感じてもらえるような、そんなクリスマスを企画してみるのもいいかなと
思ったりしました

クリスマスが過ぎたら、あっという間にお正月。
今週で仕事納めの方も多いのではないでしょうか。

昨年のクリスマスあたりで豊田大橋の下の河川敷で花火が上がっていましたが今年もあがる予定なのでしょうか。
澄み切った冬の空の花火もまたいいですよね。
ひそかに今年も冬の花火を楽しみにしている松代がお届けしました。

きっと今日が私の今年最後のブログになります。
皆様のおかげで2008年を無事終え、新しい年を迎えることができそうです。
これを読んで下さっている皆様に、私とご縁のあった全ての皆様に
心から感謝を申し上げます。ありがとうございました。
どうぞ素敵なクリスマスを、また良い年をお迎えください

2008.12.23

年末年始の準備

こんにちは。
今日はお天気が良いかと思ったら、
なんだか雲行きがあやしくなってきました
山の方では雪が降っていそうな感じが・・・

いよいよ、明日はクリスマスイブですね。
皆様はどんなクリスマスを過ごされる予定ですか?
ご家族で過ごされる方、お友達と過ごされる方、
大切な人と過ごされる方・・・
素敵なクリスマスをお過ごし下さい
そして、クリスマスが終わると今年も残りわずか
年末年始の準備はお進みですか?
年賀状に大掃除・・・何から手をつければよいのか
焦ってしまいますよね
私も毎年この時期、年賀状の準備で焦っています。
休日に作成しようとするのですが、
全くヤル気がおこらず『次の休みにしよう』と
結局 気がつけば、大晦日に焦って作成

今年こそはと思い、年賀状もかなり早くに購入。
しかし、ヤル気があったのもここまで・・・
昨日 お休みだったので作成しようと思ったのですが、
気がつけば何もしないまま、
1日が終わってしまいました・・・
大晦日に焦らないようにするためにも、
次のお休みには必ず年賀状を作成しようと思います
と、決意した颯田が本日はお伝えしました

2008.12.22

花遊庭年末年始のお休みについて

こんにちは。加藤です。
いよいよ2008年も残り10日となりました。
皆様今年一年、本当にありがとうございました。

花遊庭の年末年始のお休みのお知らせです。

ウエディング相談   お休み 12/29(月)~1/2(金)

ゲストハウスランチ  お休み 12/27(土)~1/6(火)

茶房(喫茶)     お休み 12/27(土)~1/4(日)

来年も本年同様変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

  

2008.12.21

振り返りました

こんばんは
まだまだ今年中にやっておかなければいけない事が
ある中、時間が経つのは早いものです
あっという間に今年も残すところあと10日程に
なりましたね!
という事で僕の2008年を振り返り、漢字一文字で
表してみたいと思います。
その漢字は「初」です!!
今年は新しいこと、初めての事を沢山経験した年でした。

まず初めて青春十八切符を買い(昔から使ってみたかったのです)
初めての土地にふらふらと一人旅をしました。
今まで行った事のなかった九州、鳥取砂丘、世界遺産白川郷などなど
行きたかった所に行ってきました。

そして初めて車を買い、今では手放せない大事な相棒です!
今までどこへ行くのも自転車か電車、もしくは徒歩だった
自分が今では信じられません

最後に花遊庭の仲間入りをした事も大きな初の経験です
この一年で色々な初の経験をすることが出来、
かなり変動の多い一年でした!

2009年もこの勢いでまだまだ
体験した事の無い事を沢山してみようと思います

もしかしたら今年最後のブログかもしれないと思い
一年をまとめてしまった湯浅でした

2008.12.19

これからはずっと一緒に・・・

こんばんは

12/16(火)のパティーレポートをお伝えします。

この日は見事な晴天
12月半ばだとというのにかなり暖かかったです!
これもきっと、今日という日を迎えるお二人の「愛の力」でしょうね。

今日の新郎新婦様は実は遠距離恋愛をされていました。
お打合せはいつも新婦様だけ・・・。
新婦様はお打合せの報告を必ず新郎様にメールでされていたようです。
それを受けてしっかりお二人で決めていかれてたのでしょうね。

新郎様の意見は新婦様がしっかり私に伝えて下さいました。

当日は、「家族だけで・・・。」
これからしばらく逢えなくなる家族と有意義な時間を過ごしていただけたでしょうか?

挙式は、チャペルにてキリスト教式で行なわれました。
挙式には、予想以上の参列者様・・・。
中には京都からいらした方も
ゲストの方にも「幸せのおすそ分けをしたい」というお二人の希望で
ウェディングケーキのサービスと嫁菓子をご用意されました。
新郎様のイギリスのお土産はお二人から皆様へ手渡しです。

平日の結婚式は1組限定の為、けっこうゆったりできるのが魅力です

ずっと離れて生活をされていたお2人は、一緒にいられる事が本当に幸せ
って感じる素敵な笑顔を見せてくださいました。
家族の時間を大切にしたい・・・。
そんなお2人のパーティは本当に温かで思いやり溢れたものでした。
家族ごとに写真撮影
そして全員からの一言スピーチ
一人一人にお二人からウェディングケーキを手渡しをして頂き
あっという間にお開きの時間となりました。

今日結婚式を挙げられましたお二人は 12/29  新婦様の誕生日に
新郎様の生活するイギリスに旅立たれます。
吉充様智佳子様これからはずっと一緒ですね
末永くお幸せに
 

DSCN2063

愛に距離は関係ないとしみじみ感じた古川でした。

2008.12.18

ボイスパーカッション

こんばんは!
店長の磯谷です。

本日の夜は貸切パーティー。
さきほど無事お開きとなりました
ご利用、ありがとうございました!

さて、本日のパーティーのお客様が、イベントの中で面白いものを取り入れていらっしゃいました。

「ボイスパーカッション」

皆様も一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

楽器を一切使わずに、ドラムやシンバルの音を全て人間の口だけで表現してしまう凄い技術です。
このボイスパーカッションと歌のコラボで、クリスマスソングを演奏していました。

会場は手拍子と歌声に包まれて、とても盛り上がっていました

私も生で見る(聞く?)のは初めてだったので、かなり感動してしまいました。
世の中にはいろいろなジャンルのプロがいるんだなぁ・・・

さぁ、もうすぐクリスマスがやってきますね
子供のように、少しワクワクしてしまいます

少し早いですが、皆様メリークリスマス

2008.12.17

葉牡丹

こんにちは
今日は時折雨が降りどんよりとしたお天気でしたね

さて、皆さん茶房入口に可愛らしいハボタンの寄せ植えが
あるのをご存知でしょうか?
ハボタンといえばお正月の門松を思い浮かべます
また、寒い冬でもたくましく葉を広げて
力強いところが印象的です

幼い頃は、庭作りが好きな祖父と毎年自宅の玄関に
自家製の門松をつくったものです。
ハボタン、万両(千両?)、竹は近所の竹薮から拝借して
のこぎりで切り口を美しく切断し、土は畑から運んで
一日がかりで作りました。
今は門松を飾る所も減った様に思います。

そういえば、お正月飾りのしめ縄も
何年か前までは皆当たり前のように
車のフロントにつけていましたが、今ではめっきりつける人も
いなくなりましたね。
なんだか寂しいです…
日本の伝統やしきたりは後世に残したいものですね。

話が脱線してしまいましたが
花遊庭のハボタンを是非見に来てくださいね。

幼い頃はキャベツとハボタンが同じものだと思っていた
蟹がお届けしました

月別アーカイブ

line BACK