見学・資料

Blog

花遊庭のブログ

2020.01.20

ムービーテスト☆豊田市の結婚式場 花遊庭

皆さんこんにちは 支配人の磯谷です。 今日も良い天気ですね! 本日は100名の団体様の昼食会。 張りきって頑張ります     さて、先日婚礼の映像パートナー様とムービーの撮影テストを行いました📹 映像商品をパワーアップしてお届けする為に、花遊庭の施設内をテスト撮影して意見交換。 いろんなアングルから撮影したり、   ...続きを見る
2020.01.19

豊田市の結婚式場 花遊庭 

こんばんは! 豊田市の結婚式場 花遊庭 です   最近、また朝晩が寒くなり、なかなかお布団から出られない近藤です( ´∀`)   本日のブログは私事ではありますが、、、   14日は近藤家の愛犬おいなりの4歳のお誕生日でした はやくケーキを食べたいおいなりと、いい写真を撮りたい私達で必死でした(笑) &nb  ...続きを見る
2020.01.18

今月のポタージュ 豊田市結婚式場花遊庭☆

愛知県豊田市の結婚式場の花遊庭です。 今年の冬は記録的な暖冬でとても雨が多いで すね。体調管理にきおつけましょう。 今月のランチのスープのご紹介です。 白菜のポタージュになります。鍋にはかかせ ない野菜ですが、花遊庭ではポタージュに変 身です。普通にポタージュにすると白菜の繊 細な風味がなくなってしまいます。そしてひ と手間掛けて白菜の風味豊  ...続きを見る
2020.01.16

愛知県豊田市の結婚式場 花遊庭 森の中の植樹式 

愛知県豊田市の結婚式場花遊庭 加藤です 今日は花遊庭ならではの人前式「森の中の植樹式」についてお話しいたします。 花遊庭では、花言葉が「幸福」のオリーブの木を使用します。   木が大きく育つように、そしてお二人のご家庭も、 この木のように大きな幸せに包まれますようにと、 ゲストの皆様から土と水をかけてもらいます。   最初  ...続きを見る
2020.01.15

豊田市の結婚式場 花遊庭 ☆ サプライズケーキ

こんにちは。 本日のブログ担当は、加藤まきです。(^-^)   今年は暖冬だな〜と思ってたら、関東に雪の予報が出て、これから2月にかけてグッと冷え込みそうですね。:;((•﹏•๑)));: 体調管理にお気を付けください。   ご宴会でサプライズの花束のご注文をよくお受けしますが、最近はサプライズケーキのご相談も増えてきました。(* ॑꒳ ॑*  ...続きを見る
2020.01.13

豊田市の結婚式場 花遊庭☆ランチデザート紹介

こんにちは! 豊田市の結婚式場 花遊庭 です 本日のブログは近藤です\( ˙▿︎˙ )/   13日の今日は成人の日ですね!! 成人を迎えられた皆様、おめでとうございます   さて本日は1月のランチデザートのご紹介です! 《イチゴのバヴァロア フロマージュ・ブラン添え》 フレッシュのイチゴをふんだんに使用したバヴァロ  ...続きを見る
2020.01.12

愛知県豊田市の結婚式場 花遊庭☆家族婚

  愛知県豊田市の結婚式場 花遊庭です!!   本日のブログ担当は下温湯が務めます   本日は『家族婚』をご紹介致します☆   「身内だけでこじんまりと結婚式を行いたい」 「アットホームに親族だけで行いたい」などの家族婚のお考えの方必見です。   花遊庭での食事会は 花遊庭のお庭に囲  ...続きを見る
2020.01.11

令和2年の初めのランチメニュー紹介 豊田市結婚式場花遊庭

豊田市の結婚式場の花遊庭です。 本日のブログ担当は浅岡でございます。   もう1月も3分の1過ぎてしまいました。   遅くなりましたが明けましておめでとうござ   います。   では早速、今月のランチメニューの紹介で す 寒い季節にはオードブルは温製にてご用意し てます。 &nbs  ...続きを見る
2020.01.09

ブライダルフェア☆豊田市の結婚式場 花遊庭

本日は透き通るような青空が広がっています とても気持ちの良い朝ですね。 さて、花遊庭では式場探しをされている皆さまに向けたブライダルフェアを開催しております   花遊庭自慢の庭を楽しんで頂けるガーデンクルーズや、シェフの旬を意識した試食プレート、チャペル入場体験やプチサプライズ演出など。 お客様に楽しみながら会場見学して頂けるように準備しております   ...続きを見る
2020.01.08

愛知県豊田市の結婚式場 花遊庭 和婚

愛知県豊田市の結婚式場 花遊庭 加藤です 2020年 あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願い致します   花遊庭は今年も、1/3からスタートいたしました。 そしてその初日には 「お祝い事の取り決めは 縁起の良い 新年初日から!」とのお客様がお越し下さいました。 本当にありがとうございます。   そこで新年に多い  ...続きを見る

カテゴリー

アーカイブ

line BACK