見学・資料

Blog

花遊庭のブログ

2018.02.17

最高の瞬間 豊田市結婚式場・花遊庭

こんばんは! シェフの田端です!   今回は今月のデザートを作って行く上での最高の瞬間をご紹介したいと思います。   チョコレートがけされる前のショコラドームです。   そして…     ドームがチョコレートにのまれていきます! 個人的にこの瞬間が1番テンションMAX  ...続きを見る
2018.02.16

記念日プレート 豊田市結婚式場花遊庭

こんにちは。 加藤まきです。😀   ここ2日間位暖かさを感じますね!😀 ここからは寒波が戻ることなく、どんどん暖かくなるといいなと思うのですが...。   そして今日はオリンピックの男子フィギュアのショートが行われる日ですね! 結果が気になって気になって😆💦 個人的な話が多くてすみません😄💦      ...続きを見る
2018.02.15

豊田市結婚式場花遊庭 人気招待状

こんにちは。加藤です :-P  今日は、少しだけ暖かい一日になりそうな、 春もすぐそこまで近づいていますね✿   現在、春ウエディングのカップルの皆様 結婚式準備真っ只中! 前回は「オリジナルデザインウエディングケーキ」をご紹介しましたが、 今回は「招待状」 たくさんあるデザインの中から 花遊庭で人気のデザインNO.3をご紹介致しますヽ(^o^)  ...続きを見る
2018.02.14

寒い日には、、2 豊田市結婚式場花遊庭

先日、スキーに行き全身筋肉痛の料理長の浅岡です。 さぁ頰肉の煮込みの続きです。   ワインから肉と野菜をわけてお肉を焼きながら野菜を炒め、ワインを入れ煮込んでいきます。   ここで様子を見ながらトマトピューレを入れ更に煮込んでいきます。   なかなかハチミツがいい仕事をしてくれました。柔らかく自然な甘  ...続きを見る
2018.02.12

もうすぐバレンタイン♡ 豊田市宴会花遊庭

こんにちは。 加藤まきです。😀   今週の水曜日はバレンタイン♡ですね。😉 色んな所で美味しそうなチョコが売られているので、自分用に❤とついつい買いそうになる誘惑と日々戦っております。 o(。>ω<。)o︎💦   そんな中、キッチンの前を通ると田端シェフが何やら美味しそうなモノを作っていました。😆     ...続きを見る
2018.02.11

花遊庭ならではの人前式 豊田市 結婚式場 花遊庭

  こんにちは!まだまだ雪が降るとテンションが上がってしまう下温湯です :-P   私事ですが、私のおうちは田舎の方なので、よく雪が降るのです(笑) ※田舎だとは認めたくはないですが最近田舎だと自覚しております(笑)   雪が降るとテンションは上がりますが、道路などが凍る為、   皆様お車を運転の際には、安全運  ...続きを見る
2018.02.10

食材ゆるきゃら 豊田市結婚式場・花遊庭

こんばんは! シェフの田端です!   今回は度々ブログに登場する 食材ゆるキャラの紹介をしたいと思います!     最初に登場するのはJAあいち中央 チンゲンサイのゆるキャラ(力もちさん) 絶妙なユルさがたまりませんね。     そして次に登場するのがJA帯広大  ...続きを見る
2018.02.09

大好きな演出♪ 豊田市 結婚式 花遊庭

皆さんこんにちは😃 支配人の磯谷です。   結婚式の中で、私が特に大好きな演出がひとつあります。   外人シンガーのライブ演出です。 ゲストを巻き込んで、おもいきり盛り上げてくれること間違いなしです!   突然登場する黒人シンガーに、ゲストもびっくり❗️ ハイタッチやゲストと一緒に踊るダンスなどで、会場中を  ...続きを見る
2018.02.08

豊田市結婚式場花遊庭 オリジナルウエディングケーキ

こんにちは。加藤です  :-P  このところ日中も一桁台前半の気温、そして夜は氷点下、 立春を過ぎましたが、まだまだ寒いですね (>_<) 気温は寒いのですが、ここウエディングサロンは、 幸せぽかぽかカップルの皆様のお陰で、私たちも自然とあったか(^o^)   只今、春ウエディングのお打合せも、じっくりと入念に行われています。 お料理  ...続きを見る
2018.02.08

寒い日には、、 豊田市結婚式場花遊庭

毎日寒い日が続きます。福井県では自衛隊の出動が要請され沢山の人々が助けられています。自衛隊員さんがんばってください。 さてこれだけ寒い日が続くと温まる物が食べたくなります。私は特にビーフシチューが食べたくなります。だからと言うわけではありませんが、、 牛頰肉です。これで今週末の披露宴の牛頰肉の赤ワイン煮込みを作ります。たっぷりの香味野菜と赤ワインで一晩漬け込みます。そして少量  ...続きを見る

カテゴリー

アーカイブ

line BACK